usagiの冒険

yoiusagi.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

海を見ていたコーダ

パパとコーダと、志摩の海に行って来ました。
今回は、ワンコもOKのお宿に1泊しての旅行です。
c0042847_848241.jpg

usagiんちから3時間半ほど車で走ったら、青い海に着きました。
パパとコーダは、さっそく砂浜へ。
c0042847_8491712.jpg

コーダもパパも嬉しそう♪
c0042847_850764.jpg

わーい、海だ、海だ♪♪
c0042847_851420.jpg

気持ちいいワン♡
c0042847_8513790.jpg

コーダは砂浜を思い切り走ります。
c0042847_85216.jpg

フリスビーでも遊びました。でも、このあと惨劇が・・・
パパの腕にコーダの歯が当たって流血。(>_<)

「ごめんなさいパパさん。ボク、噛むつもりじゃなかったんです(ウルウル・・・)」 
c0042847_8555338.jpg

気を取り直して、またまた遊びます。
c0042847_8561446.jpg

しっかり遊んで砂まみれ
c0042847_8563436.jpg

でも、大丈夫。ここにはペット専用の足洗い場や、トリミングルームも完備
c0042847_857658.jpg

キレイになったところでホテルの中へ。
リード着きなら、ラウンジやレストランもOKのホテルです。
c0042847_8575513.jpg

コーダのお部屋はここ♪
c0042847_8582569.jpg

ベッドの上に上がらなければ、一緒のお部屋で寝れます。
c0042847_859186.jpg

ホテルのお庭にはドッグ・ラン
c0042847_8594246.jpg

足拭きタオルなど、ワンコ用アメニティも充実してます♪
c0042847_915717.jpg

お肉食べられないusagiのために、お魚料理を用意してもらいました。
しっかり食べて、飲んで、快適なお部屋で休みました。
c0042847_934126.jpg

翌朝、パパと一緒にお散歩行って来ます!
c0042847_942142.jpg

この日のために買ったおNEWの洋服。けっこう似合うでしょ?テヘッ♪
c0042847_96425.jpg

ホテルに帰って朝ごはん。
前日の夕飯は、コーダはちょっと落ち着かないそぶりだったので
お部屋でお留守番してたけど、朝はレストランに連れてきてみました。
c0042847_971453.jpg

この日、ホテルには7組のお客さん。みんな犬連れです。
コーダは、少しだけ他のワンコを気にしてましたが、すぐに
落ち着いてテーブルの脇でおりこうに寝て待ってました。
心配したことなかったね。
c0042847_995464.jpg

ご飯を食べたら、またお散歩です。
c0042847_9103189.jpg

少し薄雲が広がったけど、爽やかな風が吹いていい気持ち♪
早朝からサーフィンの人たちで賑わう海岸でした。
c0042847_9122030.jpg

コーダはパパと一緒にずっと海を見ていました。
c0042847_9125710.jpg

ホテルをチェックアウトして、向かった先は御座白浜海岸
c0042847_9141698.jpg

白砂の海岸にはほとんど人影がありません。
さあ、コーダ遊んで来い!
c0042847_9153194.jpg

c0042847_916336.jpg

c0042847_9164753.jpg

c0042847_9161623.jpg

c0042847_91723.jpg

ふー、楽しかったね。
でも、そろそろ帰ろうか。
c0042847_9183240.jpg

2日間、すっかり海を堪能した、パパとコーダとusagiだったのでした。

そうそう、usagiたちが泊まったのは、
ホテル旬香 伊勢志摩リゾート http://www.hotel-shunka.jp/
大型犬もok、ワンコにやさしいお宿でした。
c0042847_9205643.jpg

[PR]
by yoiusagi555 | 2013-05-29 09:21 | フラットコーテッド

今日はワンコ連れてお出かけ♪

パパとコーダと、ちょっと伊勢志摩までおでかけです。
ワンコも泊まれるお宿を予約したのでした。

お宿の目の前は海水浴場、
きっとコーダは大喜びでしょう。(^^)

んでは、いってきます。
[PR]
by yoiusagi555 | 2013-05-26 10:13 | たわごと

八ケ岳 にゅうのナゾ

土曜日は山岳会の仲間6人で、八ケ岳のにゅうに行って来ました。
usagiはにゅうは初めて。
以前から気になっていた、「にゅうのナゾ」の調査です。
c0042847_1324828.jpg

この日は白駒池の駐車場に車を止めて、にゅう~中山峠~黒百合ヒュッテ
~高見石小屋~白駒池へと戻るコース。
c0042847_13252176.jpg

一歩登山道へ入ったとたん残雪です。
アイゼンをつけるほどでもないけど、中途半端な残雪が歩きにくく、
あっさりusagiたちを抜き去った(たぶん)小屋の人があんまり
スタスタ早く歩けるんで感心しつつ・・・
c0042847_1328336.jpg

白駒池に到着。前来た時は凍ってて雪原だったので、こんなに
水を満々とたたえた池はなんだか違う雰囲気です。
c0042847_13291452.jpg

小屋の前を通り過ぎ、にゅうに向かいます。
c0042847_13295443.jpg

いきなり「乳(ニュウ)」の看板。そう来るかとは思ってなかったよ。(^^;
c0042847_13303453.jpg

でこぼこの残雪が歩きにくい登山道を進みます。
c0042847_13311061.jpg

白駒湿原は雪がすっかり解け、木道が出てました。
c0042847_13315956.jpg

分岐には3個の標識。これは「ニュー中山」
c0042847_13331572.jpg

これは「にう」
c0042847_13334048.jpg

これは「にゆう」・・・。ね、違うお山が3個あるみたいでしょ?(笑)
c0042847_13342724.jpg

斜面がちょっと急になってきたあたりで、ちょっと道をロスト。
c0042847_13351285.jpg

急に深くなった残雪と戯れながら進みます。
c0042847_13354780.jpg

登山道に戻ってヤレヤレ。ここは「にゅう」
c0042847_13362734.jpg

山頂が近くなってさらに急斜面になったら、かえって雪がなくなりました。
c0042847_13365942.jpg

無事、にゅう山頂に到着。ぐるっと展望が広がります。
c0042847_13373199.jpg

だいぶ雪が溶けた冨士山もキレイに見えました。
c0042847_1338669.jpg

天狗岳と硫黄岳。こちらもずいぶん雪がなくなってます。
c0042847_13392365.jpg

にゅうを後に、ボコボコ残雪の登山道を中山峠に向かいます。
c0042847_13395421.jpg

ちょうどこのあたりに差し掛かったら、パラパラとヘリコプターの音。
荷揚げにしてはしつこく旋回してるしと思ってたら、どうも事故だったみたい。
あとから小屋の人が、このあたりで滑落したと言ってたのを聞きました。
幸い、たいしたケガではなかったらしい。
でも、ここら辺で、どうやったら滑落するか不思議・・・???
c0042847_13432614.jpg

中山峠手前の見晴台に着きました。
天狗も硫黄も、もうすぐそこに見えます。
c0042847_1344374.jpg

見てると、そこまで歩いて行きたくなっちゃうね。
c0042847_13453379.jpg

中山峠に到着
c0042847_1346969.jpg

高見石経由で白駒池に戻るんだけど、せっかくなので黒百合ヒュッテに寄ります。
c0042847_13465942.jpg

黒百合ヒュッテに到着。小屋前は雪解けでぐちゃぐちゃです。
のんびり昼間っからビール飲んでるテン泊組がいてうらやましいこと。(^^;
c0042847_1348926.jpg

かわいい看板のかかった黒百合ヒュッテ。おみやげの手ぬぐいを買いました。
c0042847_13484137.jpg

それにしてもこの残雪。歩きにくいことこの上ありません。
c0042847_13492132.jpg

ジミな中山は素通りして・・・
c0042847_13495852.jpg

また展望が開けました♪
c0042847_13502856.jpg

ほどなく高見石小屋に到着
c0042847_13505752.jpg

小屋裏の高見石にも登って、帰り道の白駒池を見下ろします。
いつまでも遊んでいたいけど、そろそろ帰らなければね。
c0042847_13515828.jpg

白駒池まで戻ってきました。
いい天気の下、いい仲間と楽しく歩いた八ケ岳でした♪

※肝心な「にゅう」のナゾですが、「刈り取り後の稲を円筒状や
円錐形などに積み上げた稲わらの形状に似ている」説や、
「ニ(丹)フ(生)の転化で、赤土や赤い色の地味、あるいは
粘土質の土地」という説などいろいろあるようです。
表記はひらがなが普通みたいで、漢字を当てるなら、
「入」とか、「乳」とか。
近くにある「入笠山」も、このにゅうと近い意味のようです。
[PR]
by yoiusagi555 | 2013-05-20 13:54 | 登山

M田さんちのバラ園、今年も咲きました

いつもコーダとお散歩する道の途中、M田さんちのバラ園のバラたちが
今年もキレイに咲き出しました。
c0042847_2036478.jpg

c0042847_2037962.jpg

c0042847_2037204.jpg

c0042847_20373999.jpg

c0042847_20375413.jpg

c0042847_2038891.jpg

c0042847_20422055.jpg

バラは本当に大好きなので、どんなに見ても見飽きません。
コーダは、ちょっと飽きたかな。(^^;
c0042847_2039619.jpg

夕方のお散歩は、相の山へ植わったばかりの田んぼを見に行きました。
c0042847_20401765.jpg

コーダは田舎のワンコだから、なんだか田んぼが似合うんです。(笑)
c0042847_20451545.jpg

ほらほら、こっち向いて。(嫌だワン)
c0042847_2042651.jpg
c0042847_20415930.jpg

今が一番大好きな季節です♪
[PR]
by yoiusagi555 | 2013-05-16 20:42 |

猿投の森 定例作業

昨日、一昨日は猿投の森へ行って来ました。
c0042847_20104823.jpg

5/14は毎月の定例作業。
この日はシャラの木コースの整備。枯死木の撤去です。
いろんなお道具を持って作業にかかります。
c0042847_20121787.jpg

登山道脇の枯れた木に赤いテープがまかれています。
これを順番にチェーンソウで切って行きます。
c0042847_20132329.jpg

1本切ってはさらに輪切りにしたり、枝を落としたりして邪魔にならないよう片づけます。
手間のかかる作業です。
c0042847_20142636.jpg

でも、こうして手を入れるからこそ、この気持ちいい道が保たれるのですね。
c0042847_20145465.jpg

この日見たお花たち。これはツクバネウツギ。
ガクが羽子板のハネのようです。
c0042847_20155356.jpg

タニウツギも満開でした。
c0042847_20161152.jpg

去年、名前を教えていただいたタツナミソウ。
c0042847_2017644.jpg

ニョイスミレ

翌5/15は、半年以上前からプロジェクトとして調査していた山桜フィールド、
キックオフも無事済み、この日が初めての作業日。
c0042847_20212161.jpg

最初はこんな感じ。ここから木を切り、道を作っていくのです。
c0042847_20191526.jpg

坂が急なところには木の階段を作って、誰でも歩けるようにします。
材料もすべて、この森で手に入れます。
c0042847_2020222.jpg

2時間ほどでこんな感じに変わりました。
c0042847_20241454.jpg

沢を渡るところが一箇所あるのですが、そこに丸太の橋をかけようと、
材料の木を調達中。
c0042847_2026218.jpg

この日は太い杉を2本切って作業終了。
c0042847_2027364.jpg

もう1ヶ所の階段。手すりも着きました。
c0042847_20255593.jpg

この日、大活躍したチェーンソウ達。
c0042847_2028232.jpg

Yさんのナタ。使い込まれたお道具です。

こんな感じで2日間続けて新緑の森で過ごして、なんだか得した気分のusagiでした♪
[PR]
by yoiusagi555 | 2013-05-16 20:31 | 猿投山

まったりコーダ君

c0042847_8253298.jpg

コーダは、usagiがソファーに座ると、「チャ~ンス!」とばかりに駆け寄ってきます。
c0042847_8263653.jpg

そして、膝においたクッションにアゴを乗せってまったり。
c0042847_8275611.jpg

こっちをじっと見つめて、時々シッポをふったりします。
c0042847_8301671.jpg

何かおねだり?コーダ君。
でもま、しばらくこのままで、ゆっくり時を過ごしましょう。(笑)
[PR]
by yoiusagi555 | 2013-05-14 08:32 | フラットコーテッド

昨日はアカヤシオの御在所岳へ

いい天気の日曜日、アカヤシオが満開の御在所岳に行って来ました。
歩いたのはヤシオ尾根からブナ清水、根の平峠から青岳、国見岳。
下りは国見尾根の予定で歩き始めます。
c0042847_1624494.jpg

Uさんの案内で初めて歩いたヤシオ尾根。
こんな山深いところにお寺の跡。今は昔の遺構に思いを馳せます。
c0042847_1641143.jpg

急なヤシオ尾根を上がり、稜線に出たらこんな景色が広がりました。
このあたりのアカヤシオはほとんど終わっていましたが、その先には・・・
c0042847_15595328.jpg

c0042847_160927.jpg

c0042847_1603269.jpg

県境稜線の当たりには、やさしいピンクの花達が満開でした。
c0042847_167141.jpg

それにしても、なんとも気持ちのいい道。
4/29に歩いた中道の喧騒がウソみたいに、静かな鈴鹿が楽しめました。
c0042847_1681085.jpg

ブナ清水のこんこんと湧き出る水音に心癒されます。
c0042847_1684116.jpg

新緑の尾根道を登り返します。
思ったよりも暑くなく、時折気持ちのいい風が吹き抜けます。
c0042847_1695096.jpg

国見岳に到着。いい眺めです♫
c0042847_16103210.jpg

ホントは国見尾根を下る予定だったけれど、usagiがちょっと
足を痛めたので裏道でのんびり帰り事にしました。
c0042847_16112429.jpg

裏道の途中から眺めた前尾根、一壁方面。
時折、クライマーたちのコールが聞こえます。いい天気だから岩もよく賑わったでしょうね。
花と景色と新緑を堪能した、いい日曜日でした♪

☆こちらにもレポートアップしました。 あつた勤労者山岳会ブログ
[PR]
by yoiusagi555 | 2013-05-13 16:13 | 登山

お花いっぱいの横山岳

こどもの日の5月5日、横山岳に行って来ました。
以前、横山岳に行ったのは3年前の紅葉の頃。http://yoiusagi.exblog.jp/15421725/
今回は、春のお花目当てです。
c0042847_13435433.jpg

金山で仲間たちと待ち合わせ、横山岳登山口へ。
c0042847_13454462.jpg

白谷本流コースで山頂を目指します。
c0042847_13463256.jpg

さっそく、花、花、花でなかなか足が進みません。(イチリンソウ)
c0042847_1347749.jpg

ニリンソウ
c0042847_13485342.jpg

スミレ
c0042847_134812.jpg

ハクサンハタザオ(?)
c0042847_13482697.jpg

イカリソウ
c0042847_13491116.jpg

ずっと沢沿いの道で、何度も渡渉を繰り返します。
c0042847_13501217.jpg

経の滝に到着。瀬音を聞きながら、ちょっと休憩
c0042847_13515878.jpg

滝を過ぎ、ちょっと悪い谷道をどんどん行きます。
c0042847_1354938.jpg

このあたり、高巻きのトラバースがあったりしてちょっと注意です。
c0042847_13532610.jpg

沢沿いに咲いていたワサビ
c0042847_1355653.jpg

沢を離れ、急な斜面の道を稜線目指して歩きます。
c0042847_13554741.jpg

この春初めて見たヒトリシズカ。つらい登りでも、花を見ると癒されます。
c0042847_13565022.jpg

もうないかもと思ってたカタクリ。今年、これが最後かもね。
c0042847_13573665.jpg

坂が緩くなってくれば山頂近し。ってことで、突然山頂です。
c0042847_13581436.jpg

一応、2等三角点にもタッチ。(笑)
山頂はいまひとつの展望だけど、とりあえず昼食を食べてちょっと休憩。
c0042847_1359513.jpg

帰りは尾根道をぐるっと回って下ります。
まだ残っていたコブシの花。
c0042847_140495.jpg

このあたりが、横山岳で一番いいところですねー。
景色を眺めながら、のんびり下ります。
c0042847_1411047.jpg

下りの道は、イワウチワが花盛りでした♪
c0042847_141508.jpg

白いのや、
c0042847_1421223.jpg

ピンクのや、イワウチワ一杯の道を下って行くと
c0042847_1432377.jpg

芽吹きはじめたブナの林
c0042847_144425.jpg

チゴユリ
c0042847_1443614.jpg

ミツバツツジと、さらに花は続きます。
c0042847_1451444.jpg

最後は、転げ落ちそうな急坂を下って
c0042847_1454140.jpg

無事、林道に出ました。あとはゆるゆる歩いて駐車場まで。
c0042847_1461192.jpg

そうそう、忘れず夜這いの水にも寄りました。
いつもながらすごいネーミングだけど、水は冷たくておいしい♪
c0042847_147364.jpg

駐車場到着。花いっぱいの横山岳を堪能した1日でした。
[PR]
by yoiusagi555 | 2013-05-09 14:08 | 登山

コーダと四つ葉のクローバー

GW最終日、パパとエリちゃんとコーダと、モリコロパークにお散歩に行きました。
ちょうどやってた美味いもの市。あれこれ買いだして、木陰でみんなで食べました。
ふと見たコーダの足元。四つ葉のクローバーがいっぱい!!
コーダは幸運を呼ぶ犬なのかしらん。(笑)
c0042847_1983615.jpg

コーダの前足の間に四つ葉のクローバーが!
c0042847_1991576.jpg

ね、かわいいでしょ?
c0042847_1994014.jpg

ちゃんと四つ葉です♪
c0042847_19105196.jpg

コーダにはクローバーがよく似合う?
c0042847_19113045.jpg

こらこら、コーダは未成年でしょ。(笑)

のんびり過ごした、いい1日でした♪
[PR]
by yoiusagi555 | 2013-05-08 19:12 | フラットコーテッド

燕岳2013

c0042847_18162149.jpg

5/3-4は燕岳でした。
c0042847_18201383.jpg

雪の時期の燕岳は初めて。
もう、合戦小屋は営業開始していました。
でも、スイカはまだ。また、夏に来なくてはね。
c0042847_18212387.jpg

雪の急斜面をずんずん登って行きます。
c0042847_18214872.jpg

樹林を抜け、だんだん真っ白な稜線が目の前に。テンションアゲアゲです♫
c0042847_18223048.jpg

超快晴! もちろん、usagiは覆面姿。(笑)
c0042847_1823371.jpg

あ、槍ヶ岳が見えてきた! さらにテンション上がりまくりです。
c0042847_18241696.jpg

合戦沢の頭を過ぎれば、もう燕山荘は目の前。
c0042847_18251558.jpg

そして、燕山荘に到着♪
思えば、ここまで特に危ないところはなく、最後に小屋の周りを
ぐるっと歩いて山荘の玄関につくまでが一番危なかったと思う。
あんな狭い尾根に、増築し過ぎかも。(^^;
c0042847_18274991.jpg

そんなことはさておき、女王様(燕岳)
雪化粧すると、さらに美しさが増しますね。
c0042847_1829568.jpg

北アルプスの稜線。美しいなぁ。
c0042847_18302089.jpg

槍様のアップ♡
c0042847_18304318.jpg

ちょこっと休憩してから燕山頂を目指します。
こちら、イルカ岩でございます。
c0042847_18321415.jpg

燕岳山頂に到着。
3時近くになると、さすがに風も冷たく、目出帽にお世話のusagi。
c0042847_1833279.jpg

小屋に戻ってきて、テン場の様子はこんな感じ。
けっこう賑わってます。
c0042847_1834112.jpg

燕岳をサカナに、生ビールで乾杯。
めっちゃ充実の時間がゆっくり流れて行きます。
c0042847_18352979.jpg

翌朝、4時半に起きて朝焼けを待っていました。
c0042847_1836626.jpg

燕山荘前から見た日の出
c0042847_18364139.jpg

前日の夕焼けも、この日の朝焼けも今ひとつきれいに焼けなかったけど
それなりに楽しんだusagiでありました。
c0042847_18373272.jpg

燕岳をしっかり堪能して、また来た道を下ります。
c0042847_18383342.jpg

名残惜しいなぁと何度も振り返りながら
c0042847_18391045.jpg

下りはホントにあっという間。
昨日はあんなに息を切らしながら登った道を、3時間かからずに降りて来ました。
c0042847_18401159.jpg

今度行くときは、ここから表銀座縦走。
この夏、また帰って来ますからと、中房温泉を後にしました。
[PR]
by yoiusagi555 | 2013-05-08 18:40 | 登山