usagiの冒険

yoiusagi.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 02月 ( 23 )   > この月の画像一覧

血の池公園

きのうはちょっと歩き足りなかったので、家に帰ってから
買い物がてら歩きに行った。といっても、近くの公園。
usagiんちからは古戦場公園が近い。ここは長久手の戦いがあったところ。
夕方からポカポカ陽気だったんで、のんびりお散歩。
梅もキレイに咲いてました。
c0042847_1557497.jpg

古戦場公園から程近く、血の池公園なんてのもある。
天正12年4月9日の長久手の戦いのとき、敵の血で汚れた
刀や槍洗って、池の水が真っ赤に染まったんだって。
で、毎年4月9日なると、池の水が赤く染まって漂ったという言い伝えが・・・
かつては、血を洗ったあとの鎧とか干した「鎧かけの松」なんてのもあったらしい。
c0042847_15582632.jpg

でも、今は池も松なく、普通の公園です。不気味なのは名前だけね。(^^;
c0042847_15584497.jpg

c0042847_1683874.jpg

[PR]
by yoiusagi555 | 2009-02-27 15:55 | たわごと

夕焼け

c0042847_22263774.jpg

5年前の東北旅行、阿賀野川の夕焼けです。写真を整理してたら、たまたま出てきた。
あまりの色で、夢中でシャッターを押したけど、usagiのちっこいカメラでは
これが限界。本物は、この何10倍もキレイでした。

忘れたくない景色がある。
こうして、ほんの少しでも残すことができたらうれしいね。
オヤスミナサイ。
[PR]
by yoiusagi555 | 2009-02-26 22:30 | たわごと

東海自然歩道~定光寺春日井コース

定光寺春日井コースを歩いてきた。
ここ最近、トレイルランを始めた会の新人のお付き合いってことで。
c0042847_1824173.jpg

新人とは現地集合だったので、usagiはJR千種駅から電車で定光寺に向かった。
バイトしてた時は、毎朝ここから金山駅まで混んだ電車に乗ったっけ。
いつか、反対側の空いた電車に乗りたいとずっと思ってたけど、今日はようやく乗れたよ♪
c0042847_18261060.jpg

20分ほどで着いた定光寺駅は、うすら寂しい無人駅。
c0042847_18264174.jpg

雰囲気たっぷりの階段を下りていきます。
c0042847_18271039.jpg

廃墟となった千歳楼の脇を歩き、東海自然歩道の入り口へ。ここも雰囲気ありすぎ。(^^;
c0042847_1828263.jpg

トレイルランっぽく、バッチリ決まった新人。
c0042847_18302427.jpg

こんな感じの道を行きます。usagiはそんなに走れないので、気持ち早足でテクテクと。(笑)
c0042847_18311359.jpg

しばらく行くと、こんな林道に2回出て・・・
c0042847_18314214.jpg

それぞれ、こんな緑の階段を上がっていきます。
c0042847_18321768.jpg

2個目の階段のあとは、東海自然歩道名物の、こんな木の階段が延々と続きます。
でも、ここまで傾斜ないのに、こんな階段は必要なんかなぁ~???(^^;;
c0042847_1833356.jpg

道樹山に到着。小さな神社があります。
usagiがこの日、目的地にしていた弥勒山まであと1.4km
Hさんが目的地にしていた内津峠まで3.6km
もうすぐだねと、またしばらく歩いていたらHさんからメール。
もう、内津峠に着いたのかなと思ったら、ハンガーノックで走行不能、定光寺に引き返すって。
あれ~???usagiの前を走っていたんじゃあないの?
usagiが歩き始めてスグ、玉野川園地で体温調整してるときに、てっきり
追い抜いていったものと思い込んでた。

すぐに電話連絡して、usagiも定光寺まで大急ぎで引き返した。
行きはちんたら歩いてたけど、帰りはきつい登り以外はほとんど走った。
9時に登山口を出て、戻ってきたのは12時15分。
往復14kmくらいのトレイルを3時間15分だった。
けっこうusagiもじょうぶになったなぁと、ちょっとうれしかったし。(^^)

でも、急いで登山口に引き返したら新人の姿がない。
変だなぁと思って電話したら、おなかが空いたんでコンビに買出しに行ったとのこと。
おいおい・・・とは思ったけど、そこで流れ解散。
「んんん、ちょっとねえ???」で終わった初トレランでありました。(^^;;
c0042847_18342350.jpg

本日の山行があっけなく終わってしまったので、帰り道は愛環鉄道に乗って、
ぐるっと大回りして帰った。高蔵寺から瀬戸経由で家に帰ったのは初めて。
小さな旅をしたみたいで楽しかったよ♪

☆定光寺春日井コースはアップダウンも多く、定光寺からピストンするより、
  内津峠を越え、中央道を渡って内々神社から名鉄バスで多治見へ
 抜ける方がいいかも。車を定光寺に置いてきたなら、中央線で定光寺まで
 戻ってくることもできるし。帰り道に登り返しはけっこうめげますよ。(^^;        
[PR]
by yoiusagi555 | 2009-02-26 18:47 | 登山

伊豆クライミングツアー

c0042847_19125984.jpg

ワイルドボアへの案内板。上の駐車場から岩場まで、急な尾根を歩いて15分くらい。
c0042847_19133624.jpg

アップで登ったクロスロード5.10a。
立体的なルートで、ノッコシがあったり、甘めのスローパーでトラばったり、けっこう面白かった。
c0042847_19141465.jpg

チューブロックのストーン・フリー5.10c。ガバガバの気持ちいいルート。
みんなはサクサク登ったけど、usagiは苦労しました。☆⌒(>。≪)イタイ
c0042847_1914249.jpg

ミウラー5.11aをRPするNちびさん。ルート情報あれこれ、ありがとうございました。
c0042847_19142729.jpg

この日も、歩いてる人がけっこう大きな落石を起こし、usagiが荷物を広げてた辺りにも
石がいっぱい落ちてきた。他のエリアへの移動でも事故が起きてるらしいし、
城山はちょっと気を抜けない岩場だと思う。
クライミングを無事終えることができたんで、帰り道の石仏さんに手を合わせた。
c0042847_19144184.jpg

小田原のT本さん宅に泊めていただいたusagi一向は、翌朝は湯河原幕岩へ。
梅は7部咲き。観光客は満開。(笑)
c0042847_19161648.jpg

昨年、落石のあった岩場は厳重に囲われ、その周辺の岩場にも
こんな無粋な立て札が・・・
c0042847_19171368.jpg

やはり、あれだけの人出のある場所では、ちょっとクライミングやめた方が・・・(^^;
c0042847_1920393.jpg

ってことで、今回は奥の正面壁で遊びました。ここなら観光客来ないし、でも梅もないけど。(^^;
アップで登った「ポニーテール5.9+」
下のスラブはスイスイだったけど、中間部で苦労して、とってもしょっぱい5.9でありました。(泣)
c0042847_19184343.jpg

ホールドが欠け、とってもつらいカンテ課題「アジア5.10bc」
c0042847_19213910.jpg

「スパイダーマン5.12a」2回目トライ前のYさんとusagi。なんだかまったり見えますが・・・
c0042847_19253086.jpg

課題の方は激ムズだったようで、しっかり宿題。
c0042847_1926404.jpg

今回のツアーは愛車fit号で。なんだか梅の花と似合うでしょ?
楽しくクライミングを終え、沼津ICまで渋滞の道を2時間、高速3時間かかって
家に帰ったら10時を過ぎてました。
(もちろん、パパお手製のおいしい夕飯が待っていたのは言うまでもありません♪)
[PR]
by yoiusagi555 | 2009-02-25 19:41 | クライミング

きょうは普通の主婦

昨晩パパが姫路出張だったんで、朝はのんびり起きて洗濯とゴミ出し、チャチャの世話。
10時におばあちゃんを近くの病院に送り迎え。
それから市役所に行って確定申告。(税金まるまる還付だった。よかった、よかった ^^)

郵便局で不在配達物の受け取り。
銀行で保険金を払い込んで、ついでに通帳の繰越。
図書館で今日が期限の本を返して、新しく借りた。
あとは、香久山ユニーでお買い物して帰ってきた。

なんだか普通の主婦みたいな一日だったけど、あれこれ用事が片付いた。
明日はどうしようかなぁ。
遊ぶ予定がなくはないけど、そんなに積極的に行きたいトコじゃないし・・・
でも、明後日も雨なんだよね。
はてさて、どっしようかな~と悩むusagiなのでした。( ̄-  ̄ ) ンー
[PR]
by yoiusagi555 | 2009-02-25 18:37 | たわごと

リーマン☆

かつて、電車男が憧れたリーマン。
(まあ、電車男は絵空事の話だったんだけど。 ^^;)

電車の中で暴れるおっさんを取り押さえて、駅員に突き出す。
そんなこと、なかなかできることじゃないって思ってたけど、
先日、実際にそれを実行した話を聞いた。

男が他の乗客にしつこく絡みだしたんで、次の駅で降ろして羽交い絞めにして、
「こいつを警察に突き出せ」と駅員に渡した。
と、何気に語るその人を、尊敬の眼差しで見上げたusagiでした。
普段は温厚な(そうに見える)彼も、若い日はきっと熱かったのでしょう。

ね、なかなかいい話でしょ?(〃⌒ー⌒〃)∫゛
[PR]
by yoiusagi555 | 2009-02-25 01:06 | たわごと

幕岩の花たち

今日はお天気も悪く、よいレスト日になると思ってたんだけど、
またまた娘に呼び出され、大塚屋さん(名古屋の布地のお店)に
付き合わされることになった。
あー、なかなかPCの前にのんびり座る時間がないよ~。(^^;
ってことで、いってきます。

幕岩の景色をほんの少し★
c0042847_9494443.jpg

立入禁止になった岩。ひっそりと、梅の花だけ寄り添ってました。
c0042847_9501978.jpg

いろんな種類があったけど、usagiが一番気に入った梅
c0042847_9502982.jpg

散策路脇に咲くタチツボスミレ(推定 ^^;)。どうか誰にも踏まれませんように。
[PR]
by yoiusagi555 | 2009-02-24 09:52 | クライミング

きょうはスクエア

Tさん、Mさん、Oさんと4人でスクエアに行ってきました。
再来週の沖縄クライミングツアーをにらんでの研修です。

usagiが登ったのは、5.9、5.10ab、5.10a、5.10b、5.11a、
5.11bc、5.10bの7本。
ノーテンで登れたのも、登れなかったのも・・・
一番の成果は、11bcを超インチキしながらもリードで上まで抜けたこと。
(下半分はヨーヨー状態だったのは、ちょっとお茶目ということで・・・ ^^;)
しっかり遊んで、けっこう前腕もパンプして、気持ちよく帰ってきたのでした♪

先週末の伊豆ツアーのレポートはまた明日ね。
んじゃ、オヤスミナサイ。

※スクエアでお会いしたOご夫妻、小川山でもお会いしたことがあるとのこと。
 usagiに声かけてくださってうれしかったです♪
 これからもよろしくお願いします。
c0042847_10112625.jpg

[PR]
by yoiusagi555 | 2009-02-23 22:43 | クライミング

今日は金華山・・・で、明日から伊豆♪

今月末に予定している「金華山ナイトウォーク」の下見で、
ちょこっと金華山に行ってきました。
今日、車を止めたのは岩戸公園。無料の広い駐車場と、キレイな
トイレもあって、金華山の登山口としてちょうどいいですね。
c0042847_22272219.jpg

公園脇のこんな茅葺の家の横を通り、ちょいと暗い神社横を
通り過ぎたところが「東坂登山口」
ここから金華山山頂までは、登りやすい道を歩いて20分ほど。
途中、尾根道でちょっと岩場もあるけど、それが嫌なひとには
さらに歩きやすい迂回路もありました。

きょうの目的は、下見とトレラン。
usagiは走るのはイマイチ得意でないので、ちょこっと早足で歩き、
よほど走りやすいところはトコトコと(ドタドタと? ^^;)走りました。
とりあえず山頂についてから、他のコースも取りつつ金華山を約3往復。
時間は3時間ほどで、けっこういい運動になりました。

明日からは、ちょこっと伊豆で登ってきます。
いい天気になるといいなぁ。
んじゃ、いってきます。(^^)/
[PR]
by yoiusagi555 | 2009-02-20 22:33 | 登山

今日は竜ヶ岳

7時に自宅ピックアップしてもらい、鈴鹿の竜ヶ岳に行って来ました。
宇賀渓から入るこの山、ホダカ谷とか沢登りはしたことがあるけど、
本峰に登るのは初めて。

ここんとこ暖かかったので、勝手に「竜ヶ岳=残雪のみ」と思い込んでて、
けっこうふざけた装備で突入してしまったのは、とっても反省。(^^;
ちゃんと「完全冬山装備」で行かないといけなかったかも・・・
残雪と呼ぶにはしっかり雪がついてて、ラッセルしたり、ホント楽しめた山でした♪

c0042847_20592151.jpg

雪がついて、とっても怖い丸木橋
c0042847_20595647.jpg

マジですか?ってくらい、usagiは怖かったトラバース
c0042847_2103715.jpg

けっこうラッセルして・・・
c0042847_2105977.jpg

ようやく山頂近くの笹原にたどり着いたときはうれしかった♪
c0042847_211365.jpg

キレイな樹氷も見れました。
c0042847_212154.jpg

もうすぐ山頂
c0042847_2122071.jpg

誰もいない、ちょっとさびしい山頂です。
c0042847_2125171.jpg

思わぬ雪の量にけっこう時間がかかり、石槫峠~小峠から砂山経由の予定だったのを変更して、
国道421号を歩いて降りた。
この宇賀渓から石槫峠へは現在通行止めで、復旧が待たれる道。
石槫峠側には「絶対に通れません」と注意書きも書かれていた。
実際歩いてみるとあまりの惨状に、復旧はいつのことやらと心配になる。
c0042847_2174946.jpg

そのかわり、竜ヶ岳の下を通り、宇賀渓から滋賀県へ通じるトンネルを建設中。
これができたら、石槫峠を通らなくても、宇賀渓から滋賀県へ行くのが格段に便利になるね。
[PR]
by yoiusagi555 | 2009-02-19 21:09 | 登山