usagiの冒険

yoiusagi.exblog.jp
ブログトップ

大川入山のちょっと手前

なんで手前かっていうと、usagiが寝坊して待ち合わせの時間に遅れ、
大川入山のピークが踏めなかったから。(>_<)

7:30南山駐車場集合だったのに、目覚ましが鳴らず、目が覚めたら7:18。
こりゃあだめだと、Iさんに電話で謝り、大急ぎで準備して南山についたのが8:10くらい。
それから、登山口の治部坂へ向かい、ついたのは10:00ちょいすぎ。
準備をして歩き出しんだけど、お昼には引き返そうねってことにした。

道の雪は、しっかりトレースがついているので、歩くのはぜんぜん平気。
どこが横岳かわからないうちに、ちょこっと展望の開けたところで、前を歩いていた
中高年パーティーに追いついた。
どうぞ、お先にと道を譲られ、ラッセルかよ~と一瞬引いたけど、そのあとも
しっかりトレースがあったのでとてもラクチンだった♪→軟弱モノのusagi(^^;

そんなこんなで、12時過ぎに1630mのピークに到着。
目の前にはバ~ンッと、雪を被った南アルプスの大パノラマ。
もう、ここですっかり落ち着いてしまって、本日はここまでと決めた。

しばらくしたら、大川入山のピークを踏んで戻ってきた2人パーティーが
きたので、この先の道の様子を聞いたら、ここからは急に雪が増え、ワカンで
ラッセルしながら進んだとのこと。けっこう時間もかかったらしい。
あー、この人たちがトレースつけてくれてたのねと、ちょっと感謝。

南アルプスを眺めながらゆっくりお昼ごはんを食べ、Iさんにコーヒーと
ぜんざいをもらって食べて、すっかりおなか一杯。
下山は、ちょこっと急な尾根もあるのでアイゼンつけようかなと思ったけど、
結局ナシで下まで降りれた。

帰りに、ひさびさに平谷の道の駅の「ひまわりの湯」に入って、
香嵐渓でおいしい五平餅を買って、すっかり楽しい観光モードの山行でした♪

c0042847_18421010.jpg

大川入山の登山口。「熊出没注意!」らしいけど、熊って冬眠してないの?
c0042847_18435348.jpg

登山道はこんなこんな感じです。ちょっと狭くて急な尾根があったり、
c0042847_18442567.jpg

ほとんど平坦な、あまり眺望のない道がつづいたり、総じて歩きやすかったです。
c0042847_18444840.jpg

1630mPから見た南アルプス。今年はいくつ登れるかなぁ。
c0042847_18472367.jpg

同じく、1630mPから見た大川入山。近くに見えるけど、もうひとつ小ピークを超えてから
最低鞍部まで下り、そこから登り・・・ってことで、時間切れ敗退です。
c0042847_18485660.jpg

雪の上に残された、いくつもの動物たちの足跡。きっとこれはウサギだね。
★雪はこんな感じですよ~! →Sさん
[PR]
by yoiusagi555 | 2008-02-02 18:38 | 登山 | Comments(0)