usagiの冒険

yoiusagi.exblog.jp
ブログトップ

猿投の森 作業日

きょうは山岳会のSさん、Mさんをお誘いして、猿投の森の定例作業日に
参加してきました。
c0042847_18255028.jpg

まずはヘルメットと枝切りハサミを持って朝礼に参加。そのあと準備体操。
c0042847_18272725.jpg

この日はNICEからも11名の若者が参加。
車に分乗して、本日の作業場所、展望台付近の整備に出発して行きました。
c0042847_18285482.jpg

usagiたちは、ぐるっとJACテント周辺の森を案内してもらってから
歩いて作業場所に移動。展望台へ向かう擬木の階段付近の整備をしました。
c0042847_18343650.jpg

12時過ぎに作業はいったん終了。昼食のために基地にもどり、陽だまりの中、
みんなで一緒にお昼ご飯を食べました。
c0042847_18304439.jpg

午後からも作業はあるけれど、usagiたちはここで失礼して、Sさんが
歩いたことがないという北歩道を通って、猿投山の途中までお散歩に。
c0042847_18472538.jpg

見事な紅葉が陽の光を浴びてキレイなこと。
道端では、さらに赤いマムシグサの実が彩りを添えます。
c0042847_18355713.jpg

この日はいいお天気で、「恵那山ポイント」からは、キレイに恵那山と
冠雪した中央アルプスの山並みが見えました。
c0042847_1837119.jpg

山道はここで終了。今度はこの日の目的、猿投の森のお散歩に出かけました。
c0042847_1838297.jpg

この界隈で一番標高が高い(307.5m)展望台。
展望のない展望台だけど、木々の葉がみんな落ちれば多少は見えるかな?
展望台のシンボル、ソヨゴの大木をチェックするお二人。
c0042847_18393196.jpg

午前中に整備を手つだった「カワセミコース」の擬木の階段。
ちょっとusagiはリキ入って、キレイにしすぎて公園みたい・・・?(^^;
c0042847_18404348.jpg

Sさんをぜひ連れて行きたかった「サルナシの湿地」
サルナシはもう終わっていたけれど、また来年のお楽しみに♪
c0042847_18413270.jpg

西日を浴びて、森は輝いていました。気持ちいいことね~。
c0042847_1842951.jpg

帰り道、ずっと気になっていた「冬いちごの群生地」も発見。
c0042847_18423730.jpg

よく熟れた赤い実はほの甘く、これも小さな幸せと思える一日でした。♪
[PR]
by yoiusagi555 | 2011-11-26 18:43 | 猿投山