usagiの冒険

yoiusagi.exblog.jp
ブログトップ

猿投山ヤマザクラコース

猿投山・雲興寺からの東海自然歩道は、途中のトイレのあるところで
「北歩道コース」、「ヤマザクラコース」、「東海自然歩道」と分岐します。

北歩道コースは、分岐左手の緩やかな階段を登って行き、途中から
ちょっと急な尾根を詰め、赤猿峠からの登山道途中のベンチに出る
ショートカットコース。この道はusagiは何度も歩いたことがあります。

ヤマザクラコースは、トイレのある広場すぐの4・5段の階段を登る
ところから始まります。(歩き始めのところに看板あり)
この道も以前からよく歩かれていた道で、今回新たに看板を立てたり、
迂回ルートを案内したりといった整備をされたようです。
今回usagiは初めて歩きました。
c0042847_22574356.jpg

最初は緩やかですが、次第に急になり、ザレたところや、細い尾根も
出てきますが、途中に何ヶ所か「三叉広場」へ下るエスケープルート
もあるので安心です。
c0042847_22592780.jpg

猿投山はかつて乱伐で山が荒れ果てたけれど、ヤマザクラだけは
切られることもなく、樹齢200年以上の古木が8本、その他にも
その子どもや孫の木が残っているそうです。よかった、よかった♪
c0042847_2313089.jpg

c0042847_232249.jpg
c0042847_2315289.jpg

c0042847_23295610.jpg

毎年、4月10日くらいからが見頃とか。来春が楽しみです♪♪
c0042847_2335657.jpg

c0042847_2342576.jpg

この辺りがけっこう急だったり、痩せ尾根だったりします。
でも、滑落の危険って感じではありません。(usagiの個人的感想ね)
c0042847_23124268.jpg

ヤマザクラコース最高点に到達です。
c0042847_23144651.jpg

ここのザレたちょっと急坂を登ると東海自然歩道に続く道に合流します。
c0042847_23131499.jpg

しばらく行くと赤猿峠です。
c0042847_23282785.jpg

この日は時間がなかったので、山頂はパスして恵那山ポイントで
引き返しました。
c0042847_23311373.jpg

帰りは北歩道コースの急な尾根を下り分岐まで。
同行のMさんのリクエストでJACのテントを少し偵察。
c0042847_23391435.jpg

よく整備された広場で、また山岳会の行事なんかでも使わせて
いただけそうです。

四季折々、何回となく歩いた猿投山だけれど、まだまだ知らない道は
いっぱいあるし、低山ながら本当に魅力のある山だと、あらためて思った
usagiだったのでした。
c0042847_2343193.jpg

この日歩いたGPSの軌跡です。
[PR]
by yoiusagi555 | 2011-10-27 23:32 | 登山