usagiの冒険

yoiusagi.exblog.jp
ブログトップ

2011/6/9 籾糠山情報

山岳会の新人2人(実はふたりとも山歴20年以上! ^^;)と、U夫妻と
usagiの5人で籾糠山に行ってきました。

道中、ちょっと天気が危ぶまれましたが、現地に着いたら低め安定。
時折、青空も見えたりなんかしてまずまずの天気。

この山はもう何度も訪れたU夫妻に案内され、水芭蕉を愛でたり、
ブナ林をそぞろ歩いたり、キクザキイチゲやサンカヨウの群生に
わあわあ言ったり・・・
ようするに、とっても籾糠山を楽しんできたってことです。(^^)

今日は平日ということもあって、超人気の籾糠山もけっこう空いてました。
残雪は、登山道にほんのちょこっと。まったく問題ナシです。
トイレブースは、usagiが確認したのは2ヶ所。使用料300円だっけ?
携帯トイレ使用ですが、いざとなった時は安心です。

木平湿原は、すっかり終わってました・・・
あと、ダケカンバの巨木も、雷に打たれたのか、哀れな姿でした。(泣)
余分に歩く目的だけならいいけど、花とか求めてはがっかりしますよ。(^^;

【お花情報】
水芭蕉は超満開。サンカヨウ、エンレイソウ、ニリンソウ、リュウキンカ、
ミヤマカタバミ、ミツバオウレン、キクザキイチゲ、ツツジ、タムシバ、
オオカメノキ、ツバメオモトは満開。
コバイケイソウ、マイズルソウはまだこれから。
水芭蕉狙いなら、ちょっと急いだ方がいいですよー。

【道路情報】
登山口となる天生峠へは、河合方面からのみ通行可能。
白川方面からR360は全面通行止めです。(2011/6/9現在)

飛騨清見ICを降りて左折、県道478号を北上、ダムを過ぎてほどなくR360
に突き当たるので左折、ひたすらカーブの多い道を走ります。
登りは、インター出てから1時間以上かかったけど、下りは50分ほどでした。
詳しくは地元の観光課にお問い合わせを!

【画像情報】KUさん撮影
c0042847_929578.jpg

籾糠山登山口
c0042847_9304916.jpg

c0042847_9512179.jpg

c0042847_932412.jpg
c0042847_9312740.jpg
c0042847_9311717.jpg

c0042847_9332541.jpg

c0042847_9343882.jpg

c0042847_939260.jpg

天生湿原のお花たち
c0042847_1001262.jpg

籾糠山山頂へと続く道
[PR]
by yoiusagi555 | 2011-06-09 20:03 | 登山