usagiの冒険

yoiusagi.exblog.jp
ブログトップ

今日は小谷山

滋賀の小谷山(おだにやま)に行って来ました。
そう、風邪引いちゃって先週の土曜日にいけなかった山にリベンジです♪
c0042847_16503750.jpg

駐車場に車を止め、急場ごしらえみたいな登山道を歩き始めます。
番所跡ってところまでがちょっと急で、歩くのが大変な人は、ここまで
小谷城バス(往復500円)で上がることもできます。
c0042847_1652751.jpg

30分ちょっと歩いて、ここが番所。全部で7箇所あって、お城を守っていたらしい。
ボランティアのガイドさんに教えてもらいました。
c0042847_16531411.jpg

小谷山は一帯が小谷城跡で、遺構がいたるところに。
ここは馬洗池。今も小さな池があります。
c0042847_16541665.jpg

桜番場跡からの眺め。まだたっぷり雪を被った湖北の山々です。
c0042847_16561964.jpg

これは「首据岩」。裏切り者の家臣の首をはね、ここに晒したらしい。
ちょっとグロいけど、そんなこと昔はいっぱいあったんだろうね。
c0042847_16574276.jpg

古い石垣は本丸の跡。小高いところに天守閣があったらしい。
本丸跡の左横をすり抜け、さらに登っていくと京極跡、小丸跡など。
山王丸跡を過ぎると、やっと登山道らしくなる。
いったん下り、清水谷との分岐の六坊跡を過ぎると小谷山の山頂
までずっと階段が続いている。
c0042847_16591036.jpg

標高495mの山頂に到着。ここも大嶽城跡になっている。
c0042847_1733570.jpg

とりあえず、三角点にはタッチ(笑)
c0042847_17224772.jpg

帰り道は登ってきた階段を降りて、六坊から清水谷へ。
よく整備された気持ちのいい道です。
c0042847_175985.jpg

浅井長政やお市の方、茶々たち3人の娘が暮らしたお屋敷の跡
c0042847_176179.jpg

このまま清水谷を下ってもつまんないので、水手道を歩いてみようと
いったん「水ノ手」まで引き返した。
c0042847_1771899.jpg

駐車場でもらった絵地図に載ってる道なのに、まあひどい荒れ様・・・
c0042847_1775978.jpg

20分ほど急斜面をムリムリ登っていったら、ちょっと道らしいところに出た。
(ホントは、水手道はもう少し左手に進み、京極丸跡あたりに出るハズ。
 でも、あまりに道が悪いので、私たちは右手に進んだのでした。)
c0042847_1783294.jpg

さらに歩いたら、ちょうど桜番場跡にドンピシャのところに出た。
ちょうど団体を率いていたガイドさんに聞いたら、水手道はほとんど廃道とのこと。
あらまあ・・・ 
でも、秀吉が小谷城を攻めた道だと聞いて、ちょっと得した気分♪

まあ、そんなこんなで4時間ほどのお散歩。
天気も最高。っちゅうか、暑過ぎるくらいで、花粉も飛びまくりだったけれど、
1週間ぶりに歩けて、楽しい1日でありました。
c0042847_1713018.jpg

オマケ:今日の伊吹山。ずいぶん雪が解けました。
北尾根にお花が咲く日も近いかな。
[PR]
by yoiusagi555 | 2011-03-29 17:14 | 登山