usagiの冒険

yoiusagi.exblog.jp
ブログトップ

「出動せよ 雲上のレスキュー隊」

3/2に放映されたNHKの「プロフェッショナル 仕事の流儀」は
富山県警山岳救助隊 山田智敏氏の話でした。

「重くても重くない、寒くても寒くない、辛くても辛くない、
こういった熱くて強い気持ちを持つことが大事」と、
静かな目で語る彼は、山岳救助のプロフェッショナル。
誇りと使命感を持ち、全力で日々戦っている。

「がんばろうね!」と明るく声をかける彼は、要救護者にとって
どんなに頼もしく思えるだろう。
なんだかちょっと、「岳」の三歩さんみたいって思うのは
usagiだけ?(^^;

★見逃した方は、まだ2回放映があるそうです。
  総合テレビ 3/9(火)0:45~1:33
  BS2 3/8(月)16:40~17:28
c0042847_18455248.jpg

スタジオにピラミッドの壁を立て、山岳救助のデモ。
c0042847_1846978.jpg

自分よりも、はるかに重そうな茂木さんをおぶって降ろす。
重くても重くない・・・でも、やっぱり重そうだ。(^^;
[PR]
by yoiusagi555 | 2010-03-03 18:49 | 登山 | Comments(5)
Commented by やましん at 2010-03-03 22:05 x
出だしの支点が低めだったのに、バランスを崩さないか心配でしたが見事でしたね。
Commented by MONA at 2010-03-03 23:21 x
見てないけど、富山の山学救助隊って凄いって聞きました。
Commented by yoiusagi555 at 2010-03-04 16:00
やましんさん、こんにちは。
やっぱ、普段の鍛え方が違うんでしょうね。
背負われた人に不安感を与えないってのがすごいトコです。

MONAさん、山学 → 山岳 かも。
山学塾だと、逆変換して怒られるんですけどね。(笑)

富山県警、岐阜県警、長野県警・・・どこの山岳救助隊もみんな
頼りになる存在でしょうが、できれば一度もお世話にならずに
山歩きが続けられればいいなと願うusagiです。(^^;;;
Commented by 藪人 at 2010-03-04 18:55 x
私は、彼等と二度会っています。
一度目は、奥大日へ向かう雪庇の上で。
二度目は、剣沢で遭難者をヘリに乗せるところ。
キリリとした格好いい人達です。
剣沢は「山田 智敏さん」だったかも・・・。
Commented by usagi at 2010-03-04 20:55 x
藪人 さん、こんばんは。
TVで見ても、カッコいい人たちです♪
今度、立山に行くときは、ぜひとも剣沢によって
実際のみなさまを遠くから(お邪魔しないように ^^;)
見てみたいもんです。